別冊イチカレイカ

かぼちゃおいしい

マンガの嫁入り

新しくうちに来たマンガは、しばらくの間出しっ放しにされる。具体的に言うとパソコンの右か、パソコンの前に座ったときに右手を後ろに伸ばした位置に積まれる。そして私は、とりあえず平日は帰ってきたら読んで、休日は家にいる間ずっと読んで、という生活をする。
片付け欲求が読み返し欲求を越えたとき、本棚内に居場所が与えられる。ただ私が重症の場合、読み返し欲求がぶり返す。そうすると私の定位置が、パソコンの前から本棚の前に移行する。そしてあるタイミングで私がなんでこんな部屋の隅に座り込んでるんだと我に返ると、また右手の後ろあたりに積み直される。
そういった期間を経て、新しいマンガはうちのマンガになる。