別冊イチカレイカ

アドベント続いてます

11日目:十月

BUTTERFLY EFFECTがリリースされた。ケルアック! ケルアックね、一冊も読んでないともよ。もう本当になにもかもが読書量不足をぶん殴ってくるの恐ろしい限り。LiARからMontageの流れとても好き。新橋ではみんなのカープやってよかったんじゃないかなと思った、時期的に。

10日目:九月

理由あって初めてプロ野球の試合を見た。観戦というより観劇の趣があり、球場前は縁日のようだった。これがスポーツ興行か。あとは健診と自転車のおかげで健康を目指し始めたのが九月だった。このネタは当アドベント比で長くなったので別の日に改めて使う。

9日目:八月

ヒアリングしてもらう機会があり、遊びで書くことについてぼんやり考えていた。ここまでゴミみたいな話はさすがにしなかったと思いたい。

8日目:七月

一晩でシールを作る必要にかられて、コンビニでカラー出力したやつをカッターで切り、手書きできる方のラベルシールに糊で貼ってまたカッターで切り取るというハイパーアナログ作業をやった。出来はともかく用は成した。紙を触るのに向いてない手をしているのだからどう考えても外注すべきだった。計画性がない。

7日目:六月

大葉が無限に食べたい病が発症した。安くて栄養ありそうなものだったのは救いといえば救い。千切りにして茹でた豚肉や蒸したささみに添えたりしていたけど、段々面倒になってキッチンばさみで適当に刻んで鯖缶やプロセスチーズとまとめて口につっこんでいた。火を通し過ぎたり切らなすぎたりしても味というか香りがしないことを学んだ。あと伝説の呪文「全部ください」を聞いたのがこの月、なにかが焼き切れる感じがした。

6日目:五月

舞台をかなり良い席で見て、アクションするイケメンは最高だなという思いを新たにした。素顔の戦士もまた行きたいけど最近は本編脱落しがち。舞台は制約のわりに自由という感じで好きだ、俳句と似てる。

5日目:四月

八重洲の地下街で食べたカレーがとてもおいしかった。カレーは素晴らしい食べものだ。私の好きな人たちもカレー好きが多い、レトルトカレーもよく発売される。困ったときはカレーを食べよう、木曜の夜に限らずに。